スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜクールビズは28°設定が推奨されているのか?

多くの人が疑問に思いながらもだれも知らない。

折角だったので少し調べてみた。

環境省のHPには当たり前のように「冷房は28度に設定しましょう!」とかかれている。なぜ28なのかが分からなく、説得力がゼロである。

そこで、少しネットで調べてみた。

「28度」という奇妙な数字は【事務所衛生基準規則】というものから来ているらしい。

以下抜粋(netから)
3.事業者は、空気調和設備を設けている場合は、室の気温が十七度以上二十八度以下及び相対湿度が四十パーセント以上七十パーセント以下になるように努めなければならない。

まぁ要するに室温は17度~28度にしてくださいというはなし。じゃあギリギリまで高くすればCO2減らせておkじゃね??という流れだろうか・・・。

ただ、
・東京都のオフィスビル約1万6000棟の平均室温が約25度
・ノーネクタイ着用で体感温度が-2度
・室温が高いと作業効率が悪化

という点を踏まえると27度が妥当なのではという意見が多い。



まぁ個人的には会社の冷房はどうにかしろとだけ言っておこうか。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ぼやきごと
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。